右下腹部の痛みと腰痛は、女性特有の疾患?

右下腹部の痛みと腰痛がある場合、女性特有の疾患なのでしょうか?

その他の原因も考えられるので、まずは落ち着いて原因を探りましょう。

ここでは、右下腹部の痛みと腰痛の原因と対策方法を紹介します。

Sponserd Link

右下腹部の痛みと腰痛

右下腹部の痛みと腰痛がある場合、考えられる原因は2つあります。

1:女性特有の疾患
2:便秘

どちらも女性に多く見られる症状です。
次に、これらの痛みの症状の特徴を紹介します。

女性特有の疾患の場合

右下腹部の痛みと腰痛がある場合、子宮や卵巣が炎症を起こしている場合があります。

この場合は、痛みだけでなく不正出血を伴うことがほとんどです。
悪化すると大変なので、痛みを我慢せずすぐに婦人科系の医師に診断してらもうようにしましょう。

便秘の場合

3日以上排便がなく便秘になってしまっている場合も、右下腹部の痛みと腰痛が起こりやすくなります。
この場合は排便さえすれば症状は緩和されるので、便秘薬などを使って排便しましょう。

女性には慢性的な便秘症の人も多く、右下腹部の痛みと腰痛になりやすいので日頃から便秘にならない食生活を心がけるようにしましょう。

右下腹部の腰痛を治すクッション

女性の腰痛は正しい姿勢で座ることで改善されます。
そのためには、矯正クッションを使うことにより正しい姿勢が身に付きます。

人気の腰矯正クッションはボディメイクシートスタイルというクッションです。

座るだけで正しい姿勢が身につくので、頑固な腰痛にお悩みの人におススメ!

矢印アイコン座るだけでそり腰改善!ボディメイクシートスタイルの詳細はこちら

Sponserd Link