簡単1秒!おへその形で身体の歪みをチェックして腰痛改善!

おへその形、って気にしたことありますか?

実は、何気なく見ているおへその形で身体の歪みが簡単にチェックできるんです。 おへその形が身体の歪みを示すバロメーターでもあるんですね。 身体が歪んでいる=腰痛になりやすいということですので、是非おへその形をチェックしてみましょう!

Sponserd Link

あなたのおへそ、立ってますか??

それでは、おへその形で簡単に身体の歪みをチェックする方法を紹介しますね。

まず、足を肩幅に開いて楽な姿勢で立って鏡に身体を映します。
鏡に映ったあなたのおへその形は、縦長になっていますか?
それとも横に潰れていますか??

おへその形が立っているか?潰れているかで簡単に身体の歪みをチェックできるのです。

おへその形が立っている人
腰を支える腹筋・背筋に力がしっかりと入っているので、身体は歪んでいない状態です。 この状態をキープするために、腹筋・背筋を鍛える腰痛改善ストレッチを続けることで、 腰痛の改善・予防をすることができます。

おへその形が横に潰れている人
腰を支える腹筋・背筋が弱くなってしまっているため力が入らず、身体が歪んでしまっている状態です。 腰痛や猫背で悩まされている人の多くはこのタイプになります。 まずは無理のない程度の腹筋・背筋のストレッチを始め、歪みにくい身体作りを始めましょう。

おへその形のチェックを習慣づけて歪みを防止!

人間の身体はとても歪みやすく、すぐに腰痛になってしまいます。
例え、今おへその形が立っていて腰痛も気にならない程度であったとしても 気を緩めるとすぐに身体が歪んで腰痛が起こってしまいます。

そこで、このおへその形のチェックを習慣づけることで歪みの早期発見と腰痛予防ができるのです。

毎日、お風呂に入るときにおへその形を鏡でチェックするだけなので無理なくできますよ~

もし、おへその形が横に潰れてきてしまったら・・・
歪みやすい身体に戻りつつある!と自覚をして、腰痛改善ストレッチに精を出しましょう。
簡単なストレッチで身体の歪みを矯正することで、腰痛改善だけでなくダイエット効果も得られますよ☆

そり腰・腰痛を治すクッション

そり腰の人は歩き方だけに問題があるわけではなく、座り方にも大きな問題があります。
座り姿勢を正しく矯正することで、美しい姿勢を体が認識していきそり腰を改善することができます。

今一番人気のそり腰矯正クッションはボディメイクシートスタイルという、椅子の上に置いて使うタイプのクッションです。

座るだけで頑固なそり腰が改善された!と口コミでも評判が高い人気の矯正クッションなので、そり腰でお悩みの人におすすめです。

>>座るだけでそり腰改善!ボディメイクシートスタイルの詳細はこちら

Sponserd Link