腰痛 女性 対策

腰痛は多くの女性が抱える悩みの1つです。
実際に腰痛の痛みを発症するまで対策方法を取らない人が多いのですが、普段から腰痛にならないように対策をしておくことでつらい腰痛を予防できます!

女性特有の腰痛にならないための対策方法を紹介します☆

Sponserd Link

女性が腰痛になりやすい理由

女性が腰痛になりやすいのにはいくつかの理由があります。

・腰を支える腹筋が弱い
・骨盤がもろく歪みやすい
・筋肉量が少ないので、冷えややすく血行が悪い
・ヒールの靴などで体幹がズレやすい

など、様々な理由があります。

腰痛にならないための対策方法は、これらの女性が腰痛になりやすい理由をクリアにしていくことが重要です。

女性の腰痛の対策法

女性の腰痛の1番の原因は、そり腰です。
反り腰とは、腰が反っていて腰に大きな負担がかかる悪い姿勢の代表例です。

女性の反り腰・腰痛の対策方法で最も効果が高いのは、ストレッチです。

ストレッチをすることで、凝り固まった筋肉をほぐして動きを滑らかにするだけでなく、全身の血行も促進されて腰痛を改善することができます。

女性はそもそも筋力が弱いので、筋トレをする腰痛対策方法は腰に負担が大きくおすすめできません。

簡単に続けられるストレッチなら、女性でも無理なく腰痛対策ができますよ!

こちらの記事で、反り腰・腰痛改善ストレッチを紹介しています☆
↓ ↓ ↓
【動画】5分でできる!3つのストレッチで反り腰を治す方法

その他の女性の腰痛対策方法として大切なのは、冷えない体を作ることです。
冷たい飲み物ではなく、暖かい飲み物を飲むようにするだけで体が温まり腰痛になりにくい体を作ることができます。

このように女性の腰痛対策は小さな心がけで可能なので、この機会に生活習慣を見直してみましょう☆

Sponserd Link