af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s

私たちの身体のバランスは骨格によって成り立っていますが、骨格を支えている筋肉もとても重要です。 バランスの崩れた骨格を支えるために筋肉に大きな負荷がかかることで腰痛や肩こりなどの「こり」ができてしまうのです。

Sponserd Link

骨格のバランスを整えるには?

骨格のバランスを整えるためには筋肉のケアが必要で、筋肉の「こり」をほぐすためには骨格のケアが必要です。

この「骨格」と「筋肉」の2つのバランスを保つことで、腰痛や肩こりなどの「痛み」を解消することができます。


人間の身体には骨でできた枠組みである「骨格」に沿って、様々な筋肉がついていますね。

筋肉は骨格を包み込み衝撃から守る働きだけでなく、骨格をなめらかに動かすためのサポートもしてくれているんです。

骨格にズレやゆがみのない正常なときは、筋肉にも負荷がかからないのでこりも痛みも生じないのですが、骨格が少しでもズレたりゆがんだりしてしまうと、場所によって骨格を支えている筋肉に大きな負荷がかかるところが出てきてしまいます。  

また、筋肉に負荷がかかると筋肉は緊張して硬直してしまい「こり」と呼ばれる状態になってしまいます。 例えば1日中同じ姿勢でデスクワークをしていたり、長時間運転した後などに肩がこったり、腰がこったりしますよね。

「こり」の原因は骨格のゆがみからくるものと、同じ筋肉ばかりを使い続けることの2種類があるのです。

「こり」の正体と改善方法

肩がこっているとき、自分で肩をもむと骨でもないのにコリコリ固くなっている部分がありますよね?
それが筋肉の「こり」なのです。

「こり」は痛みが出るだけでなく関節の動きを悪くするので、結果的に骨の動きもスムーズでなくなってしまいまいます。
「肩がまわらない」「腰が曲げられない」「歩くときに違和感がある」などの症状が出てしまうのです。

「こり」の改善方法は色々ありますが、この3つが特に効果的です。
 ・暖かい湯船に浸かって全身の血行を促進する。
 ・マッサージで筋肉の緊張を緩める。
 ・ストレッチなどの適度な運動で身体を温める。

腰痛改善のために骨盤を矯正しようとしても、筋肉がこり固まっている状態ではすぐに元に戻ってしまいます。
まずは筋肉の緊張をほぐしてこりを改善してから骨盤を矯正することで腰痛の痛みを根本的に改善することができるのです。

  慢性的な腰痛のある人は、日常的に身体を温めて血行を良くしたり、ストレッチで身体のこりをほぐすようにするだけで痛みがだいぶ緩和されますよ!

本気で反り腰・腰痛を治したい人へ

反り腰・腰痛を直したくて、色々な矯正ベルトやコルセットを買ってみたけど全然効果が感じられなかった・・・

そんな人にオススメしたいのが骨盤矯正ベルト【コシラック】です。

私もこのコシラックを愛用していますが、本当に今までの矯正ベルトとは比べ物にならない高い骨盤矯正効果を実感しています。

骨盤が矯正されると、反り腰・腰痛のほとんどが良くなります。
私もコシラックを購入してから、反り腰・腰痛が改善されて病院へ通う必要がなくなりました!

コシラックは一般的な矯正ベルトの2~3倍のお値段がするのですが、さんざん他の矯正ベルトを渡り歩いた人が最後に満足するのがコシラックです。

本気で反り腰・腰痛を治したい人にオススメします!

>>本気で反り腰・腰痛を直したい人へ!【コシラック】の詳細はこちら

Sponserd Link